ZERO-ONEプロジェクト 井上悠は稼げない?再現性を調査

こんにちは!誠です!!

今回紹介するのは中国輸入ビジネスのZERO-ONEプロジェクトに

ついてです!かなり高額商材ということで本当に稼げるのか調査したいと

思います!

特定商取引法

《販売者名》
井上 悠
《住所》
大阪府大阪市住吉区万代東1-1-4-105
《電話番号》
090-9873-7999
《メールアドレス》
sys@hukusyunyu.jp
(上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。)
《販売URL》
https://peraichi.com/landing_pages/view/zerooneproject

井上悠
井上悠

レビュー

輸入ビジネスのほとんどが中国からになりますが、海外配送なので送料が高くなります
普通のせどりだと国内配送なので送料の値段は、そこまで負担にならないのですが、輸入ビジネスだと送料は高くなってしまいますね。
大量仕入れ、海外配送料、などの初期費用が必要になるので、これらで稼ぐには仕入れ資金が数百万はないとキツイと思います。

https://mt-business.net/zero-one-inoue/

いきなり資金面での大きなハードルが!通常の仕入れよりも負担が

大きいようですがそのことに全く記載がないのは怪しいですね。

いきなり大量に仕入れる必要があります
しかもそれが売れるかどうかはっきりしていないという状態なので
ぶっちゃけリスクが高いです
そしてあまりにも少ない数量で注文すると
当然ですが1個あたりの単価が高くなり利益がほぼほぼ出ません
それに大量に注文できたとして
その在庫を売れるまでの期間保管してくれるスペースも
考えなければいけません

http://takuya0415.info/notosusume/zeroone.html

もう個人で行えるレベルの話ではないですね!仕入れ規模も

仕入れスペース的にも!

井上氏のゼロワンプロジェクトでも、
サイトを見る限りではどこにも具体的な保証内容や保証の条件が書かれていませんから、
“完全保証”という言葉に期待することはできないと言えます。

http://blackkite228.livedoor.blog/zero-one-project

詳しい保証内容の記載がないのは危険ですね!仕入れリスク、高額商材リスクは

保証されないと考えた方がよさそうです!

井上悠について

井上悠氏について調べてみました!特定商取引は個人名ですが

実は起業しているんだそうです。

ここで疑問なのがご自身の会社があり、同一住所でオファーを発信されているのに特商法の表示では個人事業者としているのか?
いろいろ事情はあるのでしょうが、会社とZero Oneプロジェクト(ゼロワン・プロジェクト)は関連付けられたくないのでは?と勘ぐってしまいます。

https://gt-binaryoption.info/review/1944/

なぜ会社名を伏せているのか怪しさが残りますね!

井上さんの会社でのオリジナル商品が各モールでベストセラーになったそう

ですがその会社のホームページには一切記載がないというのも偽りの実績では

ないかと思います!

まとめ

それではまとめです!

・中国輸入ビジネスで仕入れにかなりの資金が必要
・日本で売れている商品を中国OEMで製造で在庫リスクがやばそう
・特定商取引で会社名を伏せている
・実績のベストセラー商品の情報が皆無

セールスレターを確認する限り、個人が生半可な気持ちで行えるような

規模の商材ではなさそうですね笑

無料セミナーから高額塾へのバックエンドも行っていたようなので

あまり信用性はなさそうですね。

返金保証の内容がはっきりしないのであればこの商材をオススメすることは

出来ないのが現状です!

最後まで読んでいただきましてありがとうございました♪

井上悠
最新情報をチェックしよう!