アメーバキング2 山田直樹は買わない方がいい

  • 2019年2月3日
  • 2019年8月3日
  • 未分類
  • 183View
  • 0件

こんにちは!誠です!!

本日紹介していくのはAmebaブログの自動集客ツールとして有名な

山田直樹のアメーバキング2についてです!

特定商取引法

販売者名 株式会社シーアイエス(Cyber Intelligence System Inc.) 山田直樹
住所 岐阜県各務原市那加日吉町1-13
電話番号 050-3574-4078
メールアドレス info●ci-s.net(「●」を「@」に変更してください)
URL http://ci-s.net/amebaking2/?id=infocart

山田直樹
山田直樹

レビュー

この商材のことを大まかに表現していくなら、ワードプレスで作成した記事などをアメーバブログに投稿するということです。

稼げる副業調査ブログ(民泊で月収100万円継続中)

いきなりめちゃくちゃ危険ですね!文面のコピーはミラーサイト認定されて

ペナルティー喰らいますよ笑

本案件は「アクセスアップツール」ブログを宣伝するための商材になります。
ま・ブログ自体に魅力が無ければ意味がありませんが……

https://kasegu-mito.com/2019/02/14/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B02%e3%80%80%E5%B1%B1%E7%94%B0%e3%80%80/

アクセスを集めるよりも先に行わなければならないことは多いです!

実際に読んでもらう記事を作成することです。

そしてサイト運営を続けていくうちに必要がないことがご自身で

判明すると思います!

1000記事以上書き溜めていたアカウントが、
一晩の間に警告無しに削除された事例もあります。
資産であるブログが、一晩で削除された場合の
損失は計り知れないものです!

ネットビジネスでワンランク上の生活をおくるブログ.

月額料金で考えたら安いと思われるかもしれませんが何より

苦労して書いた記事が一瞬にしてぱあになってしまったら

目も当てられないですよね!

実際にペナルティーを受けたという人もいるようですね。

山田直樹について

アメーバキング2の開発者で運営会社の株式会社シーアイエスの

代表でもある山田直樹氏についても調べてみました!

しかし個人についても情報は残念ながら見つけることができなかったですね。

会社のホームページを調べてみるとアメーバキング2の他にもツールが

いくつか・・。

アメブロビズ3・・・販売終了

Facebookアプリつくーる2・・・販売終了

運営メディアの欄のサイトもほとんどが掲載を終了していました笑

うーん販売している商品がアメーバキング2だけってのはなんだか余計な

お世話かもしれないですが不安ですね。

まとめ

それではまとめていきたいと思います!

・グーグルからミラーサイト判定されればペナルティーの可能性も
・アカウント削除されれば全てが水の泡に
・アクセスを集められてもサイト自体に魅力がなければ意味がない

グーグルからのペナルティは独自の方法で回避できると記載があるみたいですが

あの天下のグーグル先生の検索エンジンが黙って見過ごし続けるとは

全然思えないですね!出来るだけグーグルとは仲良くやっていった方が

いいです笑

月額料金が2980円と安いと思って使い続けると年間で35760円ですからね。

これで契約しているのを忘れてしまったら最悪の極みです。

むしろそれ狙いなんじゃないかとすら感じます。

一時的にアクセスが増えても収入に繋がらなかったり、結果的に利用する前の

方がアクセスがあったなんてこともネットでの書き込みを見つけました。

この自動ツールに頼って目先のアクセス数増加に拘って結局損をするような

ことがないように注意しましょう!

よってこのツールもオススメすることはできません!

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

山田直樹
最新情報をチェックしよう!